カナガンキャットフードの口コミから噂の真相を解明!

猫の体を思いやり、猫の体質にピッタリと合わせて作られた「カナガンキャットフード」

そんなカナガンには、良い噂と悪い噂の両方が出回っています。

飼い主さんからすれば、それらの噂に関する真相を知りたいところではありませんか?

ここでは実際にカナガンキャットフードを使った人達の口コミをご紹介していきます!

大切な愛猫のため、あなたも一緒にカナガンへ隠された真相を解き明かしてしまいましょう。

カナガンキャットフードの口コミから噂の真相を探ってみた!

ではさっそく、カナガンキャットフードの口コミから噂の真相に迫っていきたいと思います。

良い口コミと悪い口コミそれぞれで、どのようなものがあるのでしょうか。

これからカナガンキャットフードを購入するかどうか悩んでいる飼い主さんは要チェックです!

カナガンキャットフードの悪い口コミ

まず先に見ていくのは、カナガンキャットフードの悪い口コミ。

カナガンの悪い口コミを探ってみると、次のようなことが挙げられていました。

(ハリーくん・オス) これまでずっと市販の安いキャットフードを使ってきました。

だからなのか、どうしてもカナガンキャットフードの値段が高く感じてしまう。

たしかに安全で猫の体に良いんだろうけど、なかなか購入する勇気が出ません。

(ももちゃん・メス) カナガンは食いつきを良くすると聞いていたのに、自分の猫にあげてみたらまったく食べてくれなかったです。

せっかくだからカナガンを食べてもらいけど、なにか良い方法はないのでしょうか。

(銀くん・オス) なんとか工夫をこらしてカナガンキャットフードを食べてもらうことに成功したけど、そのせいか珍しく下痢。

愛猫とカナガンキャットフードは相性が悪かったのかな。

やはり市販のキャットフードからの切り替えを検討している飼い主さんにとって、カナガンキャットフードの値段は少し高く感じてしまうようです。

また、愛猫がカナガンを食べてくれなかったり、カナガンが原因で下痢をしてしまったりすることへの悪い口コミも見られました。

カナガンキャットフードの良い口コミ

続いて見ていくのはカナガンキャットフードの良い口コミです。

カナガンには悪い口コミがある一方で、以下のような良い口コミもありました!

(パーちゃん・メス) 大切な家族の一員である我が家の猫には安心できるキャットフードを与えたいと考えていました。

そんな時見つけたのが、人口添加物と穀物を使用していないカナガン。

ちゃんと猫が食べてくれるか心配だったけど、食いつきの良さを見ればどうやら猫も気に入ってくれたようです♪

(レンくん・オス) カナガンのおかげで愛猫の毛艶が改善!

毛並みがキレイになり、手で触ってもサラサラしていて気持ちいいです。

(まんちくん・オス) カナガンキャットフードを与えるようになってから、愛猫の排便回数に変化が!

穀物不使用だからスムーズに消化をすることができているのかな?と思うけど、とりあえず毎日快便で体調が良さそうなのでホッとしています(^_-)-☆

カナガンの良い口コミでは、キャットフードの安全性に対する声や愛猫の嬉しい変化に喜ぶ声が挙げられていました!

こうして見るだけでも、カナガンキャットフードを使えば猫が健康に近づいていることを実感できそうな気がしますね。

カナガンキャットフードに悪い口コミがあったのはどうして?

残念ながら良い口コミ意外に少数の悪い口コミもあったカナガンキャットフードですが、どうしてそのような口コミがあったのでしょうか。

カナガンキャットフードに悪い口コミがあった理由を、下記のように考察してみました。

カナガンキャットフードの悪い口コミ1.値段が高い

悪い口コミの一番はじめに挙げられていたのが、カナガンキャットフードの値段に関すること。

市販の安いキャットフードと比べてしまうと、どうしてもカナガンキャットフードの値段が高く感じてしまう飼い主さんは多い模様。

ですがその値段の高さにはきちんとした理由があります。

それは猫が苦手な穀物を使用しない代わりに動物性のタンパク質をしっかりと配合しているところ。

それに値段が高く感じてしまうカナガンでも、定期購入をすると実質1日あたり100円になり、コスト削減へつなげることができますよ!

カナガンキャットフードの悪い口コミ2.下痢をする

悪い口コミにあったカナガンキャットフードで下痢をしてしまう原因、それは下記の3つが考えられます。

  • カナガンに慣らさないまますぐに切り替えてしまった
  • カナガンキャットフードの食べ過ぎ
  • 穀物以外のアレルギーを持っていた

毎日同じキャットフードを食べている猫は、突然まったく違うフードに切り替えてしまうとそれが原因でお腹の調子を壊しやすくなります。

その場合、元々使っていたキャットフードと一緒にカナガンを与えて少しずつカナガンに慣らしていくことで下痢の低減へつながりますよ。

また、カナガンの供給量をオーバーしていたり、愛猫が穀物以外のアレルギーを持っていたりしても猫が下痢気味になってしまいやすくなります。

ですから少ない量でもちゃんと栄養素を補給できるカナガンを愛猫にたくさん与えるのはNG!

カナガンの主原料であるチキンなど、愛猫が穀物以外のアレルギーを持っている場合でも気を付ける必要があります。

これらの原因を1つでも解決できれば、愛猫がカナガンキャットフードを食べて下痢をする頻度が減っていくはずですよ。

カナガンキャットフードの悪い口コミ3.カナガンを食べない

悪い口コミの3つ目にあったカナガンキャットフードを食べない理由、それは先ほどの下痢をする原因にもあったような、いきなりカナガンへ切り替えることが考えられます。

警戒心が強い猫はキャットフードの見た目や香りがまるっきり変わってしまうと、それ警戒して食べなくなってしまうのです。

この時愛猫にカナガンキャットフードを食べてもらうようにするには、たとえ時間がかかっても、以前のキャットフードと混ぜながら少しずつ慣らしていくのがおすすめですよ!

口コミから判明!カナガンキャットフードの良いところ・悪いところ

カナガンキャットフードに悪い口コミがあった理由はお分かりいただけましたか?

最後に、口コミから判明したカナガンキャットフードの良いところ・悪いところをおさらいしてみましょう。

口コミから分かるカナガンキャットフードの良いところ

口コミから判明したカナガンキャットフードの良いところは、

  • 人口添加物や穀物を使用していない
  • 食いつきが良くなる
  • 毛並みや毛ツヤが改善する
  • 猫の排便回数が促進される

これら4つです。

安いキャットフードにはいくつもの人口添加物や穀物が使用されていることを考えると、少し値段が高く感じても安全性の高さを重視するならカナガンはすごくおすすめです!

また、その他にも猫の体へたくさんの良い影響をもたらすカナガンキャットフードは良いところばかりの魅力あふれるキャットフードと言えるでしょう。

口コミから分かるカナガンキャットフードの悪いところ

逆にカナガンキャットフードの口コミを見て、悪い点として感じるのは値段が高いところ。

月々にかかるコストを考えると、市販のキャットフードの方が安くて魅力的に感じてしまう飼い主さんもいらっしゃるのではありませんか?

もしも愛猫が下痢をしてしまった時はカナガンのチキンなどでアレルギー反応を起こしている可能性もあり、そういった猫にはそれが悪いところとなってしまうかもしれませんね。

まとめ

カナガンキャットフードの口コミはどれも良いものばかりというわけにはいきませんでしたが、それでも悪い口コミのほとんどが、飼い主さん次第でいくらでも解決できるものでした。

また、カナガンキャットフードの良い口コミには飼い主さんや愛猫が安心できる嬉しい声が多数ありましたね。

今までカナガンキャットフードの購入を迷っていた飼い主さんは、今回の口コミを参考にしながら最終的に決めてみてもらえると幸いです。

ぜひあなたの愛猫にもカナガンキャットフードを与えてみてくださいね!